2016年1月9日土曜日

箱根でランチならコンビニが便利






箱根でもオシャレなレストランだとどうしても価格が高くなります。
箱根によく行くのならコンビニでおにぎりという選択がいいと思います。


オシャレなレストランのデメリット


■価格が高い

■価格に合うだけのボリュームがある。


レストランもそれだけ高い価格設定ならボリュームも必要なのかもしれません。

食べ過ぎると胃もたれを起こしますし自動車での移動なので食欲が落ちてきていることが多いんです。

コンビニだと食べたい量を自分でコントロールできるので箱根でもコンビニは便利です。コンビニ定番のおにぎりでなくても今の季節だと肉まんが美味いんですね。

コンビニの肉まんとホットコーヒーがあればランチにも最適でしょう。


箱根ならこのコンビニがオススメ!


御殿場から箱根に向かって行くのなら芦ノ湖方面に道路が分かれる交差点よりも前にあるコンビニでなければあとでコンビニを探すのに苦労します。

この近くにはセブンイレブンとローソンがありますがそれそれ特色が別れます。
同じコンビニでも置いてある商品が違ったりして・・・

コンビニの入り口付近にある雑誌コーナーは同じですが飲食品などはそれそれのコンビニで多少の違いがあるようです。

コンビニのおにぎりといってもセブンイレブンのほうが多少小さいのかもしれません。
ローソンとは違ったおにぎりなので気分によってはセブンイレブンにするかローソンにするか適当に使い分けています。


箱根でもコンビニの便利なところ


おにぎりをひとつとホットコーヒーでもいいときとおにぎり2つとホットコーヒーなど組み合わせ次第でその日の食欲に合わせて購入できます、

オシャレなレストランだとお腹がすいていないときにボリュームのある食事を出されても残すわけにも行かないようなきになりますね。

そういった余計なことまで考えなくてもいいだけコンビニのほうが便利なのかもしれません。

箱根のランチならカジュアルダウン!




毎日のように箱根に行っているのですが箱根でランチにすることは少ないですね。

旅行関連の雑誌や箱根を特集した本などには素敵でオシャレなランチにピッタリのレストランが紹介されています。


箱根の洒落たレストランでのランチ


箱根に行ってランチをふたりで楽しむためには欠かせない情報源です。

ただこういった高いレストランでランチとなると毎週行くには食費がかかりすぎます。たまの旅行でのランチなら多少は価格帯の高めのレストランでランチにするのもいいかもしれません。

オシャレなレストランが多いのも箱根の良さなので癒やしなどの必要な女性にはなんといっても箱根の美術館でのランチはオススメでしょう。

美しい箱根の季節を楽しみながらのランチなので小鳥のさえずりも心地よい感じですね。


冬の箱根でもランチはファッショナブルに!


冬の箱根は気温が下がるのでコートが必要です。ただ自動車で行くことが多いのでレディースでもハーフコートのほうが向いています。

ロングコートだとさすがにレディースでも場所をとります。

車から出て外気に触れるので寒い! と思うのは誰でもなんですが・・・

でも行動的な女性ならあまり長いコートだと動きづらいですよね。

とくに箱根のレストランでのランチなら室内は暖房が効いています。
お店にはいってすぐにコートを脱がなければならないことになります。

コートは預かってくれますがやはり面倒ですよね。