2016年5月26日木曜日

美しい部屋のインテリアはバラを飾ってオシャレに!





美しい部屋はシンプルがいいと思います。Simple is bestという雰囲気ならごちゃごちゃ感がなくてすっきりと爽やかな感じがします。それになによりもモノを紛失することも少なくなります。

だから断捨離ね!というイメージもありますが断捨離を意識しなくてもお気に入りのモノ達を自分の周囲に集めておくだけで気分が落ち着いたりもして・・・


リビングに飾る花にはこだわりたいね!

テーブルもシンプルなテーブルにしたいものですがそこに飾る花は花器にもこだわりたいものです。テーブルにバラを飾れば部屋の雰囲気が華やかになりそうですね。

花の色によってもガラスにするとか純和風のテーストにするとか花を飾る前からイメージが膨らみます。


華やかな色調から白や茶系などバラは種類が多いのですが白なら清楚だとかBlackローズだと・・・風水的には陰の気が強すぎると敬遠されそうですがインテリアからは部屋に合っている色調ならいいと思います。


一種類のバラを飾るだけでもオシャレにみえるアレンジ


そういったカラフルなバラをセレクトして飾るのも楽しいとは思いますね。でもシンプルな美しさを追求したければそのうちのどれか1種類のバラに限定して飾る方法もオシャレです。

それに1種類なら花器とのコーデもピッタリなのでセレクトによっては数種類のバラを組み合わせるよりもセンスのよさを感じさせます。


いかがでしたか?
インテリアにこだわるのもいいとは思います。でもリビングのテーブルの上にはバラを一輪飾りたいものですね。セレクト次第では部屋の気の流れがいい運気を呼び込むことも多いようです。

ガーデンローズのアレンジで洗練されたインテリア




アンティークテイストなリノベがトレンドのようです。壁紙もいろいろと出ていますが輸入壁紙にもわりといいものがありますね。

カラーバリエーションも豊富ですし日本的純和テイストでは飽き足りないのなら壁紙のセレクトも選択肢のひとつなのかもしれません。

アンティークテイストな美しい部屋

アンティークテイストというとあまりリーズナブルなものはないのかもしれません。少しずつ買って少しずつリノベというステップバイステップでリノベを進めたいものです。

壁紙は部屋の印象をがらりと変えるかわりに今までの家具がどうしても気になってきたりもします。わざわざ新しく家具を買い換えるのも予算オーバーしそうですね。

そこで今までの家具をアンティーク風にリメイクすれば時間はかかりますがコスト的には安くつきます。それに少しずつリノベすれば後で後悔しなくてもすみます。思いつきでやったリノベは思ったほど出来がよくなかったりもします。

やすりで机や椅子の塗装を剥がすという細かい作業で見違えるようにアンティーク風に変わってしまいます。

風水インテリアと観葉植物



風水なら観葉植物というイメージが強いのですが別に風水にこだわらなくても快適空間であれば自分らしい環境作りができますね。

グリーンを部屋に増やすことはオシャレなイメージがありますし自然を部屋に取り込むことでやすらぎと癒やしが得られます。

でも壁紙とグリーンだけでは単調になりやすいので花を飾るなどの工夫もより快適な部屋作りが可能になります。

そして風水の原理からすれば快適な空間には気が滞留しないために運気の流れもよくなります。

庭や野の風情ろ室内に持ち込むことでより華やかな雰囲気になりそうですね。たとえば”ティータイム”のようなバラをアレンジするなど・・・

まるで野バラをカゴに摘み入れる・・・ そんな楽しさもあります。

こういう遊び心を大切にするとその結果として運気も上昇しそうですね。


いかがでしたか?
人それぞれに部屋の好みはありますが花を飾るとその部屋が生きてきます。ガーデンローズ自然に近い雰囲気が部屋のインテリアに醸し出せればうまくいったということなのでしょう。

2016年5月15日日曜日

まだ東京で消耗しているの!的田舎暮らしの地域選び





田舎暮らしというと仕事が無いという話題になりがちですが田舎は仕事がないという噂には事欠きません、だったら仕事を作ればいいよね!ということでブロガーが人気のようです。


2016年5月9日月曜日

人口流出の速度が早過ぎる!静岡県!!



地方圏の人口流出の問題が深刻化しつつある現在ですがその人口流出には人口の流出するスピードの速さと流出する人口の多さのふたつの要因が微妙に絡んでいるようです。


大雨の日こそゆったり生活を楽しむ



今日の気温はかなり寒いようです。雨が降っていますし時々雨の勢いが増してきています。今日明日は寒い日が続くようです。あまり外には出たくない気分ですね。ところで小田急線新松田駅まで外出しました。御殿場線との乗り換えが簡単にできるので非常に便利です。


箱根でなぜか人気のマセラティ


よく見かけるマセラティですがわりとオシャレですね。箱根を走っているとこのマセラティに出会わない日はないという感じです。


アマランサスの人気からみる健康志向とファッションの甘い関係!?




スーパーフードというものがあって今の時代には人気があります。アマランサスはそのスーパーフード系の食品の最新トレンドなのでしょう。ですがなかなかアマランサスって入手できません。


2016年5月8日日曜日

タイムマネジメントが不人気な理由とは!?



時間管理がブレイクした時代は過去のものなのかもしれません。タイムマネジメントの代表的なツールであるバーチカルタイプの手帳の人気が下降気味だからもあります。それとスマホを誰でも使うようになってきたことなどもその理由のひとつだと言っている評論家もいたりして・・・



なぜか気になるシステム手帳と超整理手帳の使い分け!



手帳は季節商品ではなく通年商品になったといわれています。その手帳にもトレンドがありますが今はわりと大判のA5サイズかB4サイズの手帳が好まれているようです。ちょっと前にブレイクした時間軸を正確に刻んでタイムマネジメントに活用するというバーチカルタイプの人気が以前よりも落ちてきているような気配もします。


仙石原から芦ノ湖へプチトラベル!



箱根の季節が始まりました。5月の連休中はスポーツカジュアルウエアでバスを待っている方々も多かったのですが連休とは関係なく人気のある箱根です。


5月の連休後の御殿場プレミアム・アウトレットってどう?



5月の連休が終わってしまい閑散としていそうな御殿場プレミアム・アウトレットですが連休ってサラリーマンのためのものなのか?という疑問が湧いてくるぐらいあいかわらすの混雑です。


本当に春コーデ デニムパンツって2016でも必要なのか?



相変わらずのスニーカーのトレンドとボトムスのデニムが定番という2016メンズファッション誌の特集ですが去年まで履いていたデニムはもう飽きたのでしょうか。


2016年5月7日土曜日

西洋占星術で出生時刻と出生地がわからないとき




西洋占星術で運命を鑑定する場合に大切なものとして生年月日があります。それだけでなく出生時刻と出生地も大切です。これが結構悩みの種だったりもします。太陽占星学では問題にならない事柄ですがその太陽占星学が大雑把過ぎるというので西洋占星術を研究しようと思ったりもします。



2016年5月5日木曜日

今日の運勢占いひみつシリーズ『西洋占星術と太陽占星学のひみつ』


西洋占星術と太陽占星学の違いを厳密に考えると星占いを12星座でみることが怖くなりそうですね。では西洋占星術と太陽占星学はどのようにちがうのでしょうか?


2016年5月4日水曜日

西洋占星術師がみる12星座占いの夢とストレスフリーな仕事術


西洋占星術師もストレスの多い仕事のようです。趣味でやっているのならいいのですが職業となるとプロなので妥協したくない気が強いところもあります。でもできれば仕事は簡単に短時間でストレスフリーで片付けたいものですね。すると12星座占いが気になったりもして・・・


2016年5月3日火曜日

エコロジカルバッグだと気分は自然派!



エコロジカルバッグはファッション的にはどうも!だとかモードとしてはイマイチな気がする!という評価もあるエコバッグですがバッグ自体は軽いので持ちやすいことはたしかでしょう。


2016年5月2日月曜日

めずらしくJ.S.バッハのシャコンヌを庭で弾く



クラシックギターの音が自然に調和する季節になってきました。かなりギターの弦が傷んでいたので昨日張り替えたところですがそのままにして・・・


天使の梯子がみえる湘南の海辺と江ノ島小屋



天使の梯子が綺麗にみえる秋の江の島ですがこの江の島にある地魚料理のレストランが江ノ島小屋です。片瀬漁港直仕入れでしらすや旬の新鮮地魚が楽しめるレストランです。


御殿場で買ったドイツパンが気に入った件!リンデンバウム



ドイツパンはもともと軽井沢のブランジェ浅野屋 旧道店でよく買っていたので好きなパンですが御殿場でドイツパンは無理だろうと思っていたらありました。さっそく買って帰り今日の夕食に食べてみたのですが非常に美味い!なので少し買いだめておきたいなぁ!と思っています。


田舎暮らしにあこがれて!がいま一つブレイクできないたった一つの理由


憧れの田舎暮らしとか田舎暮らしにあこがれて都会から田舎へ移住したのに都会へ戻ってくるパターンにみられるのが農業経験もないのに無理をして農業をやろうと計画して失敗した例があります。


場外駐車場までいっぱいな御殿場プレミアム・アウトレット



5月の連休はどこかへ旅行に行きたいのが普通でしょう。帰りの渋滞さえなければいいのにね・・・御殿場プレミアム・アウトレット!