2016年5月26日木曜日

ガーデンローズのアレンジで洗練されたインテリア




アンティークテイストなリノベがトレンドのようです。壁紙もいろいろと出ていますが輸入壁紙にもわりといいものがありますね。

カラーバリエーションも豊富ですし日本的純和テイストでは飽き足りないのなら壁紙のセレクトも選択肢のひとつなのかもしれません。

アンティークテイストな美しい部屋

アンティークテイストというとあまりリーズナブルなものはないのかもしれません。少しずつ買って少しずつリノベというステップバイステップでリノベを進めたいものです。

壁紙は部屋の印象をがらりと変えるかわりに今までの家具がどうしても気になってきたりもします。わざわざ新しく家具を買い換えるのも予算オーバーしそうですね。

そこで今までの家具をアンティーク風にリメイクすれば時間はかかりますがコスト的には安くつきます。それに少しずつリノベすれば後で後悔しなくてもすみます。思いつきでやったリノベは思ったほど出来がよくなかったりもします。

やすりで机や椅子の塗装を剥がすという細かい作業で見違えるようにアンティーク風に変わってしまいます。

風水インテリアと観葉植物



風水なら観葉植物というイメージが強いのですが別に風水にこだわらなくても快適空間であれば自分らしい環境作りができますね。

グリーンを部屋に増やすことはオシャレなイメージがありますし自然を部屋に取り込むことでやすらぎと癒やしが得られます。

でも壁紙とグリーンだけでは単調になりやすいので花を飾るなどの工夫もより快適な部屋作りが可能になります。

そして風水の原理からすれば快適な空間には気が滞留しないために運気の流れもよくなります。

庭や野の風情ろ室内に持ち込むことでより華やかな雰囲気になりそうですね。たとえば”ティータイム”のようなバラをアレンジするなど・・・

まるで野バラをカゴに摘み入れる・・・ そんな楽しさもあります。

こういう遊び心を大切にするとその結果として運気も上昇しそうですね。


いかがでしたか?
人それぞれに部屋の好みはありますが花を飾るとその部屋が生きてきます。ガーデンローズ自然に近い雰囲気が部屋のインテリアに醸し出せればうまくいったということなのでしょう。