2016年5月26日木曜日

美しい部屋のインテリアはバラを飾ってオシャレに!





美しい部屋はシンプルがいいと思います。Simple is bestという雰囲気ならごちゃごちゃ感がなくてすっきりと爽やかな感じがします。それになによりもモノを紛失することも少なくなります。

だから断捨離ね!というイメージもありますが断捨離を意識しなくてもお気に入りのモノ達を自分の周囲に集めておくだけで気分が落ち着いたりもして・・・


リビングに飾る花にはこだわりたいね!

テーブルもシンプルなテーブルにしたいものですがそこに飾る花は花器にもこだわりたいものです。テーブルにバラを飾れば部屋の雰囲気が華やかになりそうですね。

花の色によってもガラスにするとか純和風のテーストにするとか花を飾る前からイメージが膨らみます。


華やかな色調から白や茶系などバラは種類が多いのですが白なら清楚だとかBlackローズだと・・・風水的には陰の気が強すぎると敬遠されそうですがインテリアからは部屋に合っている色調ならいいと思います。


一種類のバラを飾るだけでもオシャレにみえるアレンジ


そういったカラフルなバラをセレクトして飾るのも楽しいとは思いますね。でもシンプルな美しさを追求したければそのうちのどれか1種類のバラに限定して飾る方法もオシャレです。

それに1種類なら花器とのコーデもピッタリなのでセレクトによっては数種類のバラを組み合わせるよりもセンスのよさを感じさせます。


いかがでしたか?
インテリアにこだわるのもいいとは思います。でもリビングのテーブルの上にはバラを一輪飾りたいものですね。セレクト次第では部屋の気の流れがいい運気を呼び込むことも多いようです。