2016年5月2日月曜日

天使の梯子がみえる湘南の海辺と江ノ島小屋



天使の梯子が綺麗にみえる秋の江の島ですがこの江の島にある地魚料理のレストランが江ノ島小屋です。片瀬漁港直仕入れでしらすや旬の新鮮地魚が楽しめるレストランです。





天使の梯子は秋だけ?

条件次第で秋でなくても見ることができます。が・・・ この江ノ島小屋の生シラスは不漁のため入荷がないこともあります。

生シラスの軍艦巻きが好きで腰越の和食屋さんのかご家で食べましたが休日は腰越あたりの生シラスを食べさせるところはどこもいっぱいになります。生シラスは海の状態にもよりますので不漁だと入荷が無いんです。

せっかく東京から来て楽しみにしていた生シラスが食べられない!ということもありますがこれは仕方がないことでしょう。


江ノ島小屋のオススメは地魚のお刺身盛り合せ


地魚なのでその日とれた魚によっても違ってくるようです。でも鮮度が抜群にいいので魚特有の臭みがなくて美味しく食べられます。

朝食には和食は食べないので遅い朝食にしています。ブランチということですね。
お昼時は混雑して待つのが辛いので早めに入店します。

12時には食べ終わってお店を出るという流れですね。ここから新江ノ島水族館は徒歩ですぐ近くにありますが新江ノ島水族館には寄らずにその前の海岸の道を通って海風のテラスに出るコースがいいですね。


海風のテラスで少し休むとちょうどティータイムになります。そんな感じで過ごすと湘南の海が楽しめます。

天使の梯子も楽しんで江ノ島小屋で地魚のお刺身も食べてどこでティータイムにしようかと悩むのも湘南の海の楽しみ方にひとつでしょう。



いかがでしたか?
生シラスも不漁ではどうしようもないですね。でも江ノ島は都心から近いので次の週にでもまた寄ってみるのもありなのかもしれません。