2016年6月25日土曜日

自然の中でも非日常感を楽しめない理由




自然の中で非日常な空間を楽しみたいという話題が多いようです。でも自然が好きで田舎暮らしを夢見ている田舎暮らし好きの好みとはかなり違いそうです。田舎暮らしに必要なことは農業だということですし農業は日常生活の積み重ねでしか作物の収穫は期待できないからですが・・・




田舎暮らしが好きなタイプの夢

都会生活に疲れたからあこがれの田舎暮らしへ向けて準備中の方が好むのも田舎暮らしというタイプの雑誌でしょう。どんな内容なのか書店でみてみましたが本当に田舎暮らし!という印象を持ちました。

都会生活で疲れた身体なのにトラクターを買い込んで田植えだとか稲刈りだとか・・・
多少田舎暮らしの傾向のあるちょっとだけ田舎暮らしの方でも自宅の庭で家庭菜園という発想らしいのでそれは日常だよね!と思ってしまったわけです。

だから田舎暮らしの候補地選びに失敗すると農作物の収穫が思わしくなくて都会生活へ戻りたくなるようでもあり複雑ですね。

もともと農家の出身なら農作業は上手にこなせるのでしょうが都会でサラリーマン生活をおくっていて疲れた!もう何もやる気がしない!というストレスで都会を去って行きたい人には非日常なはずの田舎暮らしが突然現実として日常生活に侵入してきます。

農作業はもう嫌になった!といっても都会の自宅を処分してわざわざ農業用品一式を買い込んで田舎暮らしにチャレンジしたので非日常な楽しみなんてないはずですね。


田舎暮らしを上手に使えるタイプが選ぶ田舎暮らしの候補地




都会生活も堪能しながら田舎の良さも楽しみたいし非日常な空間への遊びに行きたい!というのは田舎暮らしではなく別荘暮らしかせいぜい週末田舎暮らしなのでしょう。

新幹線で都心のオフィスまで通勤して家族は田舎暮らしを楽しんでもらうというためには都会的な田舎・・・つまり別荘地が最適です。だから軽井沢に住んで新幹線でご主人だけが東京までお仕事に行くというパターンが成り立つわけです。

しかも周囲の別荘は高級別荘地軽井沢らしく白樺林の中にある瀟洒な別荘で夕食は高級レストランでのディナーとなれば非日常と日常をどちらも楽しめます。

田舎暮らしで農業がやりたいのか田舎という環境の中へ都会的な雰囲気を持ち込みたいのかで同じ田舎暮らしでも候補地の選び方が変わってきそうですね。



いかがでしたか?
都会生活に疲れたから・・・田舎で農業!これも出来るタイプの人ならいいと思います。でも農業経験もなく都会生活に疲れただけなら週末田舎暮らしを試してみるのもいいのかもしれません。高級レストランでのディナーを食べながら美味しい食材を買って帰るのもなんとなく楽しそうですね。