2016年6月4日土曜日

海辺の一軒家で青と白のシーサイドインテリア!



シーサイドインテリア関連の本はビジュアル的にもとてもオシャレなインテリアが多いようです。色調が白と青が基調なのはシーサイドだからなのかもしれません。ですがシーサイドインテリアで思わない収穫があったりもして・・・




シーサイドインテリアのカラートーンは白と青が基調?

マリンテーストという言葉がありますが海は青く空には白い雲が浮かんでいるなどのロマンティックなイメージを持つのは都会生活でのビル街の色調になれた生活感からなのかもしれません。

青でもネイビーからグリーンがかったシーグリーンまで様々な色調があります。基本色にブルーを持ってきてツートーンで白をコーデするのがシーサイドインテリアには似合いそうです。

でも差し色としてレッドでアクセントをつけたりビビットなピンクの小物を部屋にさりげなく置いたりするとワンパターンになりがちなホワイトとブルーのルームカラーにインパクトをあたえることもできます。

新鮮な青やピュアホワイトだけでなく少し色落ちしたブルーや剥がれかかったペンキの白もエイジングが効いてアンティークテイストが楽しめます。

意外と寒い日もあるシーサイドリゾート



夏・・・海・・・白い波!暑い季節を連想させますが海風は夕方には冷たく感じる事もあります。そんなときにはジャケットよりもカーディガンのほうが楽な気分になれます。

マリンコーデもいいですしネイビーワントーンコーデもお洒落です。でもあえてグレーを使うと微妙な時間の変化で空と海の印象を映し出すこともできるのでグレーはオススメな配色ですね。

海の家のシーズンも近いこのごろ・・・もう海の家の基礎工事ぐらいは始まっているのかもしれません。少なくても今年の海の家のコンセプトは出来上がっている頃でしょう。

夜風に吹かれてデッキでドリンクというのも海ならでの楽しみです。そういうひとときは貴重な思い出として心に記憶しておきたいものですね。

メモリアルなひとときをシーサイドで・・・

そんな海沿いのオシャレなレストランを調べておくのも夏休み前の楽しみでしょう。


いかがでしたか?
2016夏コーデはマリンコーデ!でもインテリアはシーサイドインテリアがオシャレですね。夏の夜もクールに楽しく・・・そんな思い出に残る夏を過ごしたいものですね。