2016年6月18日土曜日

「コメダ珈琲店」のコメダが東証に上場するらしいけど!でもコメダはコメダだよね!



コメダ珈琲店に行くのはコメダが上場することとは関係が無いんですがやっぱり!という気にさせられるニュースのようです。でもコメダって案外落ち着くよね!




コメダ珈琲の良さ

最新トレンドのインテリアではないんですがそれでもあるレベルにはあります。落ち着き感のある空間ということでしょう。都心のコメダはお店のテナント料も高いと思うのでそれほど落ち着けるのかはわかりません。

コメダ珈琲店のカウンター付近に置いてある雑誌はファッション誌が多いようですがもともとファッション誌しか読まないので問題にはなりません。

交互に数冊持ってきて席で読んでいればビジネス気分もどこかへ消えてしまいます。そういうところがいいのかもしれません。でもコメダ珈琲店の利用の仕方は人それぞれなので商談をしている人達もいますね。

でも大声で騒ぐわけでもないのでビジネス関係の人だなぁ!と思って気にならなくなってしまいます。

コメダ珈琲店を使うメリット




これはもちろん転地療法のようなものです。自宅で仕事をしていてもなんとなく気が乗らなくなることがあります。そういう気分は大切にしたいものです。根性で何とかしようと思っても余計効率が悪くなりそう!

で、わざわざコメダへ行くのですがそのときはビジネス的な思考は捨て去ったほうが良さそう!

そうでもないと転地療法の御利益は得られません。しばらくコメダにいればいずれ飽きてきます。そのときが仕事に復帰するいいチャンスなのです。

何を注文するか考えるだけでも楽しいコメダのメニューですが実際はなにを注文しても転地療法の効果には影響ありません。強いていえば食べ過ぎると後で眠くなってしまい・・・かえって仕事の効率が落ちてきます。

その点だけ注意すればしばらくリラックスタイムを楽しめます。


いかがでしたか?
いつでもお仕事モードってかえって効率がわるくなりませんか?そんな時に使える転地療法としてのお店を確保しておきたいものですね。