2016年6月18日土曜日

海辺の街ならではのサイクリングロード



サイクリングロードを快適に自転車で走るのはいかにも健康志向的なイメージがあります。しかも季節は夏へ向けて大きく変化してゆきます。暑い日も少しずつ増えてきていますから海辺の季節なのかもしれません。




夏のサイクリングは湘南から

湘南海岸サイクリングロードというものがあります。藤沢市鵠沼海岸と茅ヶ崎市柳島海岸間の総延長約8kmまでなのですがかなり長いですね。サーフボードを自転車に積み込んで海風の中をサイクリングしている姿をよく見かけました。

サイクリングロードを走るのはサーファーというのも湘南らしさなのでしょう。
この湘南海岸サイクリングロードを自転車で走っているのをみているだけでも楽しそうです。

歩きのほうが好きなので自転車には乗らないのですが他人が走っているところはなかなか雰囲気があるよね!と思います。

ただ・・・海岸沿いは風が強いと砂が目に痛いのが難点なのでしょう。
歩いていても風で飛ばされてくる砂には閉口です。歩きよりも速い自転車なら砂よけゴーグルでもかけていなければ辛そうな気もします。

あまり砂よけゴーグルをかけている人は見かけませんでしたが・・・


海辺の街だから楽しめる小さなスポット



図書館を上手に利用するのもいいと思います。鵠沼の図書館はよく利用しましたが本の数は少ないのですがひとやすみするにはいいところです。鵠沼公民館の中にあります。鵠沼市民図書室が正式な名称です。

入り口付近にある氷屋さんで美味しい氷が食べられます。日曜祭日は非常に混雑するので平日利用がオススメですね。埜庵(のあん)という氷屋さんですが天然氷を使用しています。

天然氷って珍しいですね。一度食べてみるとその美味しさにはまってしまいます。とくに春から夏がいいですね。

氷は夏のイメージがありますから・・・

意外と知られていない利用しやすいスポットがあるので夏は湘南という選択肢もいいのかと・・・


いかがでしたか?
海辺の街ならではのサイクリングロード!走るということは今まで知らなかった街をより深く知ることにつながります。自動車なら気がつかずに通過してしまう小さなスポットにも魅力的なところがあります。