2016年6月13日月曜日

シーリゾートとしての熱海の魅力



とにかく都心から近いのが熱海の魅力ですしシーリゾートとしての夢がありそうです。熱海の海岸は広くはないのですがこじんまりとまとまっていて慣れれば利用しやすいようですね。




シー・リゾートとしてみた熱海の魅力

都会風のシーリゾートも多いのになぜ熱海なの?ということですが都会風シー・リゾートは楽しいし新鮮な刺激をもらえますが癒やし効果ということからみると温泉がないという点で不満はあります。

熱海は温泉地としての魅力と海辺ならではの新鮮素材の海の幸を使ったグルメという面でも他のシー・リゾートとは違いを感じます。

たしかに集客設備のように娯楽的に楽しませる商業施設は熱海には少ないのは仕方がないでしょう。新幹線でも熱海は都心からのアクセスが優れていますからね。

アクセスのよさからみればシーリゾートの条件は満たしています。あまり多くを期待しなければ熱海はとてもいい保養地でもあります。

多くって?それは楽しめるレジャー施設の充実さでしょう。これは熱海には不足しています。ですがその不足を補ってもあまりある自然と温泉の良さ・・・

保養地というのは心と体を癒やすところなのです。忙しい都会生活からちょっとだけ気分を逃がしてあげてリフレッシュすることが保養地の良さですから熱海はリラクゼーションにはピッタリの温泉地だと思います。


都会派高原のリゾート地と熱海の違い




熱海は新幹線利用が簡単確実ですね。新幹線といえば夏の避暑地では抜群の人気を誇る軽井沢があります。

熱海と軽井沢を比較すること自体は無理なことでしょう。傾向が違います。軽井沢は避暑地でもあり日本でも有数の高級別荘地です。だから高級フレンチレストランもありますし人気のつるやスーパーもあります。

高原なのでジャムも美味しいしジョンレノンよく立ち寄ったパン屋さんもあったりもします。結婚式も軽井沢で挙式する希望者が多いことをみてもオシャレ度や高級感は抜群です。

ですが・・・新幹線を使っても軽井沢は遠いんです。新幹線代も熱海とは比較できません。そういう気楽さが熱海の魅力ですし華やいだリゾートの雰囲気よりも日常の疲れを癒やすためにあるシーサイドリゾートが熱海の魅力ですね。


いかがでしたか?
シーサイドリゾートとしての熱海の魅力ですがちょっとした週末にカジュアル的に使える温泉が熱海の良さのような気がします。