2016年6月28日火曜日

え!ランボルギーニが売れている!?





ランボルギーニの国内売り上げが急上昇しているというニュース記事がありました。こういったランボルギーニのような超高級でも売れる理由はなんだろう?と興味を持ちますね。もちろんランボルギーニについてはよく知らないのですが・・・





超高級車ランボルギーニ

スポーツカーの記事らしいですね。しかも超高級車のランボルギーニとはなんだろう?そんな好奇心もあったりもします。このランボルギーニは日本での国内販売が急増しているらしいんです。

スタバの新製品のようなわくわく感が感じられるものなのでしょうか?ランボルギーニ!どうも台数にニュースバリューがありそうです。このランボルギーニは昨年1年間でラン日本で304台も売れたらしいんです。その前の2014年が170台で2013年が118台ってどうなのでしょうか?

たしかに高級車なのかもしれませんがこの台数は急増という気がしません。もっとも車好きなタイプの方からみればビッグニュースなのかもしれません。

でも304台で急増といわれても・・・そんなものなのでしょう。

もしも自動車ファンでなければ・・・



あまり関心がないのかもしれません。でもニュースとしてあがってきているのでなんとなく読むことはありそうですね。でも自動車とイギリスのことが同じようにあがってくるのもよくわかりません。

世界情勢や科学というジャンルはもともとあまり読まれないらしいんです。わかりづらい事柄ですから仕方がないのかもしれません。

誰でも自分の意見が言えるようなニュースのほうが読みやすいと思います。仕事で疲れているのにさらに疲れるような記事は好まれないのかもしれません。

重要な事柄ですがどう重要なのかは考えなければならないわけですしその考えることがそもそも仕事疲れの頭には蓄積頭脳疲労となって重いんです。

軽いニュースは読んで終わりのタイプが多いのですが読みやすさでは一番読みやすいと思います。

重要なニュースは日曜日でのその週の出来事を追いかけて分析するほうが効率的です。

でも効率よりも娯楽のほうを選びがちなのが人間なのでしょう。娯楽という要素も大切ですし・・・



いかがでしたか?
超高級車ランボルギーニの国内販売台数の急上昇のニュース!なんとなくわかった!でスタバでコーヒーにしよう!などと思うのが日常なのですが・・・