2016年6月13日月曜日

原宿マリオンクレープと原宿竹下通り



原宿の散歩は思ったよりも歩いている時間は長いものです。こういう街を歩くと歩きすぎで足が痛くなったりもしす。なんとなくだるくて足がむくんでくるとしたら散歩にしては長時間あるきすぎたからなのかもしれません。




原宿の散歩にはマリオンクレープでひとやすみ

クレープの甘い香りが魅力的に感じるのはそういうちょっと疲れた時なのでしょう。最近では甘いクレープよりも軽食がわりになるクレープに人気がありますがつられてまうのは香りからなのでしょう。

富士山麓をドライブしていても休憩しようと駐めたところでトウモロコシを焼いていたりするとついお醤油の焦げる臭いに誘われてふらふらと立ち寄って買ってしまうこともありました。

それほど美味しくはないことも多いのですが疲れた時の臭いには敏感に反応してしまいます。マリオンクレープの味は悪くはないのですが甘すぎる気もしますね。でも疲れている時には甘さも刺激なので身体にはいいのでしょう。

原宿のお店の魅力



値段の高いものよりもチープなものに面白いものがあります。とくに竹下通りだとトレンドの雑貨的なものでも安くてそれでいてあまり他では売っていないような小物など楽しげです。

竹下通りは距離が短いんですが結構お店がたくさんあって雑然としています。こういった雑然さも原宿の面白いところなのかもしれません。

原宿駅は時間帯によってはラッシュアワーの巻き込まれるのでラッシュアワーの前には帰りたいものですね。


いかがでしたか?
最近竹下通りには行っていますか?たしかに最近の原宿はトレンドを発信する高級ブランドのフラッグショップも多いのですがそれでも小さなショップにある面白さが原宿らしさを感じさせます。