2016年7月9日土曜日

腕時計を100円均一ショップで買う問題点



カラフルで使いやすい腕時計がなんと100円均一ショップに数多くあります。自分の働いているショップのせいなのかレジの係の腕時計も100円均一ショップのものだったりもします。軽くて使い捨てがきいてカラフルだし便利ですが問題がないわけでもなさそうですね。




腕時計を100円均一ショップで選ぶポイント

もちろん100円均一ショップなので本格的な腕時計は価格的に無理なのは当然です。それでも色などは楽しいカラーがあったりもして見ているとこれもよさそう!という気分にさせられます。

100円均一ショップで腕時計を買ったら使い方をよく調べる必要があります。時計がどこかにふれただけで表示がおかしくなることもあるからです。

時計の文字盤ではなく時間調整などの機能がやはりすこし雑に出来ています。だから何かにぶつかると時間合わせをしないと表示が崩れたりもします。

それ以外は使いやすいようです。ただこのことがわからない最初の頃は時計の表示が崩れた時の修正に手間取ったりしたので最初によく練習しておけばよかったと感じたことがあります。

100円均一ショップの腕時計のカラー


明るめのカラーが鮮やかですね。赤とかピンクやブルーなどの色が軽い印象をあたえるので100円均一ショップで腕時計ならこういう色がいいと思います。

もともと黒や茶だとどうしても重さや丈夫さを感じさせる腕時計が多いようですが100円均一ショップで腕時計を選ぶと黒や茶だとなんとなく壊れそうなイメージが強いですね。
実際に黒い腕時計を100円均一ショップで買ったことがないので本当はそれほど壊れないのかもしれません。


いかがでしたか?
腕時計はいくつかを持って使い分ける時代ですがその中に100円均一ショップで腕時計を選ぶのもいい選択なのかもしれません。