2016年7月11日月曜日

今日は部屋のレイアウトを変更した



同じ環境が使いやすいこともありますがそれでも環境設定を変えることで新しい視野が得られたりもします。部屋も空間の仕切り方を変えただけで使いやすさがよりアップすることもありそうです。




部屋のレイアウト変更

机を窓際にするか部屋の真ん中にするかでは窓際を選択して今まで使ってきました。でもソファーの位置がイマイチだったのでソファーを部屋の奥へ移動させて机も窓際の端へ移しました。

空間を広くとりたかったからですが部屋の真ん中が広々として気分が変わって使いやすいようです。全体にバランスよく配置してあった今までの部屋のレイアウトを部屋の中心部分に広く空間をとるように変えた形です。


気分だけでなく効率もよい感じ

机に向かう時間は少ないのに部屋の窓の真ん中に机があってもあまり役に立っていなかったという反省から机の向かう時間を短縮してその分ソファーで過ごす時間を増やすという計画です。

今のところこのほうがよさそうです。使わない机を隅へ移動させるだけで居心地のいいスペース感が生まれたようですね。

一日中机に向かう必要はほとんど無いわけですからそういう物たちは使いたいときだけ利用するというスタンスでいいのかもしれません。

くつろぐ時間をたっぷりとったほうが気分もよく部屋も綺麗に見えます。


いかがでしたか?
必要な時だけ使う机というのもあってもいいですしそれに机が小さくても十分に活用出来るような感じですね。