2016年7月14日木曜日

サマービーチからみた湘南海岸



湘南は神奈川県ですが海なのでいつでもビーチはあります。冬の海も風情がありますし秋の海はどこまでも青く遠くへ広がって素敵です。春の海はやわらかな感じがしますが湘南というとやはり夏でしょう。サマービーチは海から吹いてくる潮風が心地よい季節感がいっぱいです。





夏のビーチのネック

日差しの強さが強烈すぎることと天候の急変がよくあります。午前中は晴天だったし午後2時頃もそれほどでもなくても午後3時に突然雲が濃く流れてきて突然のゲリラ豪雨が降ってきたりもするんで天候と気温の変化には注意が必要でしょう。

海辺だからファッション性が高そうですが湘南はわりとオシャレでもない気がします。湿度が高すぎるのでしょう。日本の海は湿度が高いので海洋リゾート向きではないという説もあったりもして・・・


湘南の海辺にはファミレスが少ない

以前はいろいろとあったようですが最近はランチを食べる店も少ないようです。人気スポットでも多くはないわけですから出来るだけコンビニで買って海に持って行くというスタンスがいいと思います。

実はコンビニも海辺には少ないんです。小田急江ノ島駅か鵠沼海岸駅周辺で食料品を確保しておいたほうがいいでしょう。

それと鳶には要注意です。都心では見ることもない鳶が上空に羽ばたいています。高度が高いから安心はできません。鳶は急降下してくることがあります。とくに食料品を持っていると急降下して食料を持って行くときに手も怪我をさせられてしまったりもします。

そういう自然の雰囲気をよく知っていて楽しめるサマービーチとしては湘南海岸はオススメでしょう。

いかがでしたか?
夏はやっぱり海ですね。思いついたら新宿から小田急線ですぐに行ける湘南海岸ですが江ノ島からの帰りは混雑するので帰りの切符は早めに買っておくといいでしょう。