2017年5月14日日曜日

須走ICまでは御殿場から近いが山中湖まではどうなの?



須走まで道順を確認してみました。御殿場から須走までの時間はそれほどでもないようです。実は須走は通過しただけですがほとんどお店がないんですからね。



須走までの距離感になれたら山中湖も近く感じられそう!

距離からすれば御殿場から山中湖も御殿場から箱根もそれほど変わらない気がします。違いは箱根はかなりよく行っているのに山中湖は年に数回しか行っていません。たしかにお店は箱根とは比較できないほど少ないのもその理由のひとつなのかもしれません。

お店がないと山中湖をみてそのまま帰るだけなので余程の気分がいいときでないと足が遠くなってしまいます。山中湖の湖畔にはペンションっぽい作りのレストランやケーキ屋さんがありますが本格的なケーキだと箱根なのでしょう。

でもそういう手作り感のあるショップやレストランにも時々は行ってみたい気分になります。いつも箱根だと気分転換が必要だからなのでしょう。

その山中湖が遠く感じるのは心理的な距離感のせいらしいんです。箱根ほど道になれていないのでなんとなくドライブといってもなんとなく・・・的な雰囲気にはなりそうもありません。

山梨県なので名産もありますがそういう山梨の名産を買うだけでは退屈してしまいます。山中湖の湖畔にはファミレスもあります。このデニーズはわりと使い勝手がいいようです。

客席の窓から山中湖がよく見えます。芦ノ湖とは違った雰囲気があるのでこれから夏にかけてはもっと山中湖へ行ってみようという気分なんですが・・・

そのためには須走までどれぐらいの時間がかかるのかを調べて何回か行ってみて心理的な距離感を縮めたいところですね。

須走から山中湖までなら時間にしてごく僅かのようなので・・・